市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

1.関東 ニュース 埼玉県 神奈川県

【続報】横浜国際女子マラソン終了 →「さいたま」へ!?

投稿日:2014年10月25日 更新日:

横浜国際女子マラソン さいたま市

さっ・・さいたまですか(0_0)!

2014年10月25日スポーツ報知より

11月16日のレースをもって終了が決まった横浜国際女子マラソンの後継大会が、来年度からさいたま市内で開催されることで最終調整に入っていることが24日、分かった。さいたま市と埼玉県が運営企画を担う予定。コースはさいたまスーパーアリーナを発着するもよう。五輪や世界陸上の選考レースともなった歴史ある女子マラソンが、さいたまで生まれ変わる。

私が予想した「横浜マラソンとの合併説」は、ただの想像に終わったわけですね。

前の記事で「別の都市での開催を調整」と書かれていたのは、本当だったみたいです。

 

結局、最後は市民マラソン化するらしい・・

さいたま市関係者によると、初開催は15年11月中旬の予定。さいたまスーパーアリーナ発着の案が有力で、埼玉スタジアム、埼玉県庁、さいたま市役所などを巡るコースが検討されている。日本陸連からは「記録の出るコースにしてほしい」との要望もあったという。15年は従来通りエリートランナー向けで、16年の第2回大会以降は市民参加型のマラソン大会となる見込み。来月にも正式に発表されるもようだ。

さらっとスルーしてしまいそうですが、結局「国際女子マラソン」はあと1回で消滅してしまうってことですよね。

言われてみれば、埼玉県には都市型フルマラソンってまだない(そもそもフルマラソン公認コースが無いと思う)ので(なんかハーフの大会はやらたと沢山ありますが・・)、これが良いきっかけになるかもしれませんね。

 

女子たちに意見を聞くと、やはり女子だけの大会というものにこだわりがあるようですが、個人的には「記録が出るコース」だったら参加してみたいな~と思うのが本音。

男子にも開放してくれないかな!!笑

 

ところで・・

このニュース、「財政難」とばかり囁かれているんだけど、その原因と思われるメインスポンサーの不祥事には全く触れられていないのが気になるところ。

真相は分かりませんが・・^^

 

 

 

-1.関東, ニュース, 埼玉県, 神奈川県


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京マラソン2015 フィニッシャータオル・メダル

東京マラソンの抽選倍率 第1回からのまとめ

東京マラソン2015 フィニッシャータオル・メダル フルマラソン 第13回 2019年 12.07倍 定員27,370人 申込330,271人 第12回 2018年 12.13倍 定員26,370人  …

東京マラソンEXPOに行ってきた(その1)

※2015年の記事です。ご注意ください。 『東京が一つになる日。』年に一度のランナーのお祭り、東京マラソンのEXPOに・・・管理人が人生で初めて行ってみた話。 りんかい線国際展示場駅に到着。 駅は東京 …

北海道マラソン2018でMGC参加資格を獲得した選手一覧

スタート時の気温が22度と、北海道マラソンの中では好条件に恵まれた2018年のレース。 MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)出場権をかけた一次選考会として開催された本大会、多くの選手がMGC出 …

第31回 リスタートタイムトライアルin味スタ西競技場

12月23日(火)にリスタートランニングクラブ(代表:石川哲行氏)主催の「リスタートタイムトライアル」が開催されました。 今回、私もスタッフとして係らせてもらいました。   9:00 スタッ …

日本有数の先着エントリー合戦「つくばマラソン」エントリーログ

昨日7/26は、戦前から熾烈なクリック合戦が予想された「つくばマラソン」のエントリーでした。例年どおり、今年もかなり厳しい争いとなり、私の知り合いでも「エントリー出来なかった・・」という声をチラホラ聞 …