市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

0.北海道・東北 ニュース 北海道

北海道マラソン2018でMGC参加資格を獲得した選手一覧

投稿日:

スタート時の気温が22度と、北海道マラソンの中では好条件に恵まれた2018年のレース。

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)出場権をかけた一次選考会として開催された本大会、多くの選手がMGC出場権を獲得し、大きな盛り上がりを見せてくれました。

 

最注目の女子、鈴木亜由子が優勝!

①鈴木亜由子(日本郵政)2時間28分33秒 MGC

②前田彩里(ダイハツ)2時間30分56秒

③谷本観月(天満屋)2時間31分35秒

 


2位以下は2時間30分を切らなければMGC出場権を得られないため、今回のMGC出場権獲得は鈴木選手のみとなりました。

 

男子は総勢4名がMGC出場権獲得!

①岡本直己(中国電力)2時間11分30秒 MGC

②ポール・クイラ(コニカミノルタ)2時間11分58秒

③谷川智浩(コニカミノルタ)2時間12分02秒 MGC

④大塚祥平(九電工)2時間12分07秒 MGC

⑤中本健太郎(安川電機)2時間12分54秒 MGC

⑥早川翼(トヨタ自動車)2時間14分06秒

 

 

北海道マラソン2018データ

出走者 15,980人
完走者 12,980人
完走率 81.2%

 

-0.北海道・東北, ニュース, 北海道


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

都道府県女子駅伝1区で競演!市民ランナー最強の兼重・山口コンビ

みなさん、2019年〜2020年、最強の市民ランナーコンビといわれる、山口遥さん&兼重志帆さんをご存じでしょうか。   日体大記録会 2019年は、日体大記録会での競演が何度もありました。 …

日本有数の先着エントリー合戦「つくばマラソン」エントリーログ

昨日7/26は、戦前から熾烈なクリック合戦が予想された「つくばマラソン」のエントリーでした。例年どおり、今年もかなり厳しい争いとなり、私の知り合いでも「エントリー出来なかった・・」という声をチラホラ聞 …

【暑さを避ける”早朝”のはずが・・】花はす早朝マラソン、酷暑で中止(福井県)

「早朝マラソン」の先駆け的存在として、根強い人気を誇っている、福井県南越前町の「花はす早朝マラソン」が、この夏の酷暑により中止となるニュースが飛び込んできました。 夏の暑さを避けるための「早朝マラソン …

マラソン大会で先頭ランナーと先導オートバイが接触した件について

ちょっとビックリしたニュース。 でも、誰かを責めたくはない事案。  NHK NEWS WEBマラソン先導車と接触 選手軽傷|NHK 北海道のニュースhttps://www3.nhk.or.j …

一関国際ハーフマラソン(岩手県)2016参戦記by夏目さん

岩手県一関市で開催されるハーフマラソンの公認レース。 2016年で35回目と歴史が長く、大会運営が非常にスムーズなのも大きな特徴。 都内から約2時間と、アクセスも良好。   大会ステータス …