市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

2.北信越 ニュース 福井県

【暑さを避ける”早朝”のはずが・・】花はす早朝マラソン、酷暑で中止(福井県)

投稿日:2018年7月31日 更新日:

「早朝マラソン」の先駆け的存在として、根強い人気を誇っている、福井県南越前町の「花はす早朝マラソン」が、この夏の酷暑により中止となるニュースが飛び込んできました。

夏の暑さを避けるための「早朝マラソン」でしたが、今年の酷暑には勝てなかったようです。

この暑さ、いつまで続くんだろうか・・・。

 

花はす早朝マラソン

1993年から開催されている「早朝マラソン」の先駆け的存在。

夏の暑さを避けるために、早朝6時半スタート、全日程を午前9時までに終えるというユニークなスケジュールの大会。

蓮の花が咲く時間帯(AM7時~9時ごろ)に合わせて開催する意味合いもあるようです。

 

2018年花はす早朝マラソン、中止。

福井県南越前町は7月20日、2日後に開催を予定していた第14回花はす早朝マラソンについて、猛暑によりランナーの体に危険が及ぶ可能性があるとして中止を決めた。
(中略)
「天候により命を落とす危険な状態になる可能性がある」という医師のアドバイスもあり、20日午後の会議で大会直前の中止を決断した。

 

 

これだけ暑さの続く毎日ですから、中止を受け入れる声が多いようですね。

 

東京五輪を心配する声も・・

一方、、同時期に「東京五輪のスタート時刻は暑さを回避するために朝7時にする」という決定がニュースとなったこともあり、東京五輪の暑さを心配する声も。

 

何はともあれ、主催者は安全を第一に大会運営をする必要がありますから、この判断は致し方ないものでしょう。

ちなみに・・参加者3244人には「電話連絡」

エントリーした3244人には町職員が電話で中止を伝達。
(中略)
名誉大会長の岩倉光弘町長は「もしものことがあってはならないので苦渋の判断で取りやめさせてもらう。楽しみにしていたランナーやボランティアの方には申し訳ないが、安全第一ということでご理解いただきたい」と話した。
福井新聞 7月25日配信

町職員の皆様が電話で連絡をされたそうです。

たいへん、お疲れ様でした・・・!

 

最後に、私も。

-2.北信越, ニュース, 福井県

関連記事

『東京荒川マラソン』の中止に関する黒い噂の真相は。

昨日、衝撃のニュースが飛び込んできました。 約1500人が参加予定となっていた、12月21日(日)開催の「東京荒川マラソン(江戸川区)」が中止! しかも、その理由はなんと「主催者の手違いで、会場の使用 …

横浜マラソンの距離不足は”186.2m”でした(10kは94.1m)

ついに、ついに発表されましたね。 横浜マラソン”非公認コース”の距離不足の件。結果、186m不足だったとのことです。 以下、朝日新聞デジタル4/7配信「横浜マラソン、規定より186M不足 公認得られず …

都道府県女子駅伝1区で競演!市民ランナー最強の兼重・山口コンビ

みなさん、2019年〜2020年、最強の市民ランナーコンビといわれる、山口遥さん&兼重志帆さんをご存じでしょうか。   日体大記録会 2019年は、日体大記録会での競演が何度もありました。 …

【第1回】MINATOシティハーフマラソンは初回からエントリー合戦に。

港区初のハーフマラソン大会として注目されていた、第1回MINATOシティハーフマラソン大会。 事前の予想通り、エントリー合戦となりましたが、みなさん苦労されていたようで・・お疲れ様でした。 &nbsp …

クロカンコース探訪⑨ 峰の原高原クロスカントリーコース

日本のクロスカントリーコースをご紹介する「クロカンコース探訪」。 第9回は、管理人がずーーっと行ってみたかった峰の原高原クロスカントリーコースをご紹介します。   スポーツ合宿の聖地、菅平高 …