市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

7.九州・沖縄 レースレポート 福岡県 行ってみた

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その1

投稿日:2017年5月5日 更新日:

s-IMG_3636

 

2月最終週といえば、東京マラソン開催週。

市民マラソン界隈は、東京マラソンの話題でいっぱいになっていましたね(ずいぶん前の話ですが・・)。

そんな今年の東京マラソンを、、
完全にスルーしてしまったCitymarathon編集部ですが、、
私たちが2月に何をしていたかというと、、
「クロスカントリー日本選手権」に参加していました。

 

東京マラソンに負けず劣らずの魅力をもった「クロスカントリー日本選手権」のレースレポートをご覧ください!!

クロスカントリー日本選手権

出典:会場に貼ってあったポスター

出典:会場に貼ってあったポスター

日本陸連主催。日本陸上競技選手権クロスカントリー競走の部。

第100回という記念すべき年ですが、この回数カウントは、あくまで「日本選手権の回数」とのことらしいです。

トラック&フィールド等のいわゆるメジャーな日本選手権が100回目という意味なので、
クロカン日本選手権としては、千葉&福岡が一本化された昨年が第1回目とすれば今年で2回目です。

 

兼:世界クロカン代表選考会

s-IMG_3590

このレースは、世界クロスカントリー選手権の代表選考会。うっかり4位以内に入ると、日本代表になってしまいます(無理)。

 

そんな憧れのレースなのに、参加資格記録は「5000mで17分00秒以内」という甘め(?)設定の本大会。これは、出るっきゃないでしょ!

ということで、昨年大会では、その後編集部へ加入することになる大高達典くんが、数少ない市民ランナーの一人として本大会へ参加し、レースレポートを届けてくれました。

 

今年は、編集部に加わった大高くんと、管理人zakiの2名で、はるばる福岡まで飛んできましたよ!

果たして、どうなることやら・・・

 

いざ、海の中道海浜公園へ!

s-IMG_3579

日本選手権クロカン、一般男子の部は13時スタート。

朝はのんびり出発です。宿の出発は9時半ぐらいだったかな。

 

s-IMG_3583

会場となる「海の中道海浜公園」の最寄駅は西戸崎(さいとざき)駅。

 

s-IMG_3593

徒歩およそ5分。会場ゲートをくぐります。

 

s-IMG_3592

全景入れてもう一枚。憧れの日本選手権です。

 

s-IMG_3595

ゲートをくぐると、会場への入場券が貰えます。

入口横のテントでもらえて(認証なし)、そのすぐ横で回収され入場できます。謎の一手間。笑

 

会場に到着!

s-IMG_3603

なんか日本選手権っぽい雰囲気になってきました。

 

s-IMG_3599

なにやら興奮気味の大高くん。コースの写真を撮りまくっています。

 

s-IMG_3600

「憧れの日本選手権ですよ!」だそうで、とっても楽しそう。
(去年も出てるだろお前・・)

 

ウォームアップテント(更衣室)

s-IMG_3694

更衣室は広々。選手約80人に対してこの広さ。

 

s-IMG_3693

毛布も自由に使ってよいとのこと。さすが日本選手権!という待遇でした。

 

また、写真は撮影できませんでしたが、箱根駅伝で活躍した学生選手、実業団駅伝で活躍した選手なども、当然同じエリアでウォームアップをしています。

終始、緊張しまくっていた私たちは、無言のまま、でも素人っぽさを出さぬよう、慎重にレースへの準備を進めていたのであります。。

 

クロスカントリーコース概要

クロカン日本選手権のコースは一周2Kmの周回コース。一般男子は12kmなので、コースを6周します。

s-IMG_3621

写真はスタート直後に現れる「ビッグパワーヒル」。高低差6mを一気に登ります。

 

s-IMG_3598

こちらは終盤の難所「キャメルヒルズ」。3つのコブがランナーの脚を苦しめます。

 

s-サンドセクション

終盤にはもう一つ「サンドセクション」があります。要するに砂場。終盤の疲れた脚に響く砂場セクションですが、実は意外と難なくこなせます(笑)。

 

そして、レースはスタートへ・・・

s-IMG_3604

そんなこんなで、会場を回っていると、各種目のスタート時間が迫ってきました。

第二部では、実際のレースの模様をお伝えしたいと思います!

 

-7.九州・沖縄, レースレポート, 福岡県, 行ってみた

関連記事

大接戦!WAVE EMPEROR CUP決勝戦に挑んだTEAM MxKの一日を追ってみた【最終章】

最強市民ランニングクラブ決定戦「WAVE EMPEROR CUP」。 関東代表「TEAM MxK」は、東北代表「強くなろーの会」との大接戦の末、惜しくも準優勝という結果になりました。  Ci …

クロカンコース探訪④ 光が丘公園(練馬区・板橋区)

日本のクロスカントリーコースをご紹介するクロカンコース探訪。 第4弾は、東京都練馬区と板橋区にまたがる「光が丘公園」をご紹介します!   光が丘公園 光が丘公園(ひかりがおかこうえん)は、東 …

良い道を求めて旅をする「Runtrip」コースディレクター交流会に行ってきた

約2か月ぶりの更新となりました。汗 管理人が「コースディレクター」を務めさせていただいているRuntrip(代表:大森英一郎氏)のコースディレクター交流会が、6月11日に都内で開催されました。 僭越な …

DOUBLE Road Race<ダブルロードレース>(通年・東京近郊)

「アメリカからやってきた全く新しいロードレース」として2015年末から始まったロードレース大会。 「Runners Word」創設者、ボブ・アンダーソンが始めた、2本のレース(10k+5k)を走り、合 …

クロカンコース探訪② 神奈川県相模原市「ギオンスタジアムジョギングコース」

日本国内で、クロスカントリーランニングができるコースをご紹介するこの企画。 2014年11月にご紹介した蟻尾山公園クロカンコース以来の第二弾。2015年4月に新しく誕生した「ギオンスタジアムジョギング …