市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

4.近畿 レースレポート 滋賀県 行ってみた

車に追われる謎レース『Wings For Life World Run』に参加してきた<前編>

投稿日:2015年5月5日 更新日:

”ゴールを決めるのは、あなた” 日本初開催となったWings For Life World Runに、管理人が参加してきた話。

Wings For Life World Runは、決められた距離を走る通常のマラソン大会とは違い、後方から追いかけてくる「キャッチャーカー」に抜かれるまでの距離を競う、一風変わったレース。

日本初開催となった2015年大会は、世界35カ国、約6.8万人が出走し、大盛況のもと、終了しました。

 

舞台:滋賀県高島市

滋賀県高島市琵琶湖

滋賀県高島市、琵琶湖畔を走る、比較的平坦なコースが設定されました。

最寄駅は、JR湖西線「近江今津駅」。駅から会場まで、シャトルバスがかなりの本数出ていて、思いの他、会場まではストレス無く移動できました。

シャトルバス

 

車の場合、駅から徒歩5分の場所に駐車場があり、こちらもかなり広い場所が確保されていました。

Wings for life World Run駐車場

 

近江今津駅前

駅には売店らしきものがありませんが、近くにローソンがありますので、飲食の調達には困らずに済みました。

近江今津駅

 

また、駅前に「ローラン名小路」なるステキなアーケードがあります。

ローラン名小路

 

おもちゃ屋さん

変換 ~ DSC01640

 

くまもん(※ココは滋賀県)

滋賀県くまもん

 

スポーツショップ

変換 ~ DSC01642

・・だからどうしたww

 

スタート会場:今津総合運動公園

広い公園です。筆者が到着した16時ごろには、既にたくさんの人で賑わっていて、DJさんが会場を盛り上げていたりと、”お祭りムード”の会場でした。

Wings For Life World Run

Wings For Life World Run

 

受付

夜間のレースということで、ヘッドライトや反射板などがもらえました。5000円の参加費の割に、結構な数。

Wings For Life World Run参加賞

赤色のものは、PUMAのリストバンドと、ポンチョでした。

 

早く着きすぎて暇な人:平野さん

20時スタートなのに、朝6時に会場に着いた平野さん。このサイトをよく読んでくださる、数少ない読者の一人です。笑

変換 ~ DSC01657

 

暇なので、ブースを散歩に出かけます。

変換 ~ DSC01660

 

PUMAブースの撮影は欠かせません。笑

変換 ~ DSC01661

スタートまでのおよそ14時間を、この公園内で過ごしたとのこと。笑

 

平野さんの14時間を支えた、砂田会ベースキャンプのテント。写真は一つですが、最終的にはテント二つに増えていました。笑

変換 ~ 11160235_412385285601253_2005105651_n

大型連休は、昼間に車を走らせると、逆に大変なんだそうです(筆者がそのパターン・・大変でした)。さすが平野さん。

 

世界チャンピオンを目指す出口選手

一方、日本の砂田チャレンジャー選考に敗れ、独自で「世界チャンピオンを目指す会」を立ち上げた出口選手が、ランスマの取材を受けていました。

Wings For Life World Run出口さん

 

京丹後ウルトラ100kmのチャンピオンも、やっぱりTV取材は緊張気味!?

変換 ~ DSC01656

 

走るシーンの撮影なんかもあったようです。

変換 ~ DSC01651

どんな映像になるのでしょうか。

 

キャッチャーカーのスピード

キャッチャーカーは写真の通り、どんどん加速しながら追ってきます。88kmを超えると時速35km、100mで10秒ちょっとのペースでまくられますw

Wings For Life World Runキャッチャーカーのスピード

どのくらいのペースで走れば、どのくらい逃げられるのか?は、こちらの過去記事にありますので、ご覧下さい。

 

・・・ということで、スタート前の様子はこんな感じ。

長くなってしまったので、肝心のレースの様子は後編でご紹介します!!

-4.近畿, レースレポート, 滋賀県, 行ってみた


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京マラソンEXPOに行くオオグロ氏に管理人のカメラを預けてみた件

エキスポいってきたよー ちょうど一週間前。毎年のごとく大賑わいのうちに終了した東京マラソン2016。 今回、編集部から唯一の出場となった「準エリート」のオオグロ氏。昨年までは毎年、お仕事でEXPOにい …

クロスカントリー日本選手権に挑んだ市民ランナーの挑戦の記録

東京マラソンが開催された2月末。 選手、スタッフ、ボランティア、応援など、様々なかたちで関わっている皆さんの思い出の数々で、筆者のタイムラインは埋め尽くされていました。   しかし、同じ週末 …

東京・飯田橋で「あまり走らないランニングセッション」があるというので行ってみた

みなさん、ランニングセッションに参加したことはありますか? ランニングセッションのメインは「ランニング」ですから、たいていは「走る」ことが中心ですよね。 ある日、そんな一般的なランニングセッションとは …

良い道を求めて旅をする「Runtrip」コースディレクター交流会に行ってきた

約2か月ぶりの更新となりました。汗 管理人が「コースディレクター」を務めさせていただいているRuntrip(代表:大森英一郎氏)のコースディレクター交流会が、6月11日に都内で開催されました。 僭越な …

第31回 リスタートタイムトライアルin味スタ西競技場

12月23日(火)にリスタートランニングクラブ(代表:石川哲行氏)主催の「リスタートタイムトライアル」が開催されました。 今回、私もスタッフとして係らせてもらいました。   9:00 スタッ …