市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

1.関東 レースレポート 東京都 行ってみた

板橋リバーサイドハーフマラソン(板橋区・12月)2017レースレポート

投稿日:2017年12月3日 更新日:

s-24176930_753619811502569_9024454488728496372_n

この大会を一言で表すと・・

『真面目に、ただハーフマラソンを走りに行く。それだけの大会。』

河川敷を往復。給水は水とスポーツドリンクのみ。応援ほぼ無し。これといったイベントごとも無し。トイレ少な目。仮装禁止。それでも、都内で気軽に参加できるハーフマラソンとあって、多くのランナーで賑わっていました。

 

大会ステータス

Run as ONE TOKYO Marathon 2018提携大会(準エリート)

 

基本情報

通常開催月 12月
直近の開催 第11回 2017/12/4(日)
種目 ハーフマラソン/5km
公認コース ○(ハーフのみ)
公認大会 ○(ハーフのみ)
途中計時公認 なし
受付 事前申込・当日受付
参加賞 Tシャツ(希望者のみ)
完走賞 記録証
制限時間 3時間

 

エントリー

全種目合計 定員4,000人

ハーフ4,000円/5km3,300円

Tシャツ無しで500円割引は、参加賞Tシャツの行き場に困る市民ランナーには嬉しい選択肢。

コース

いたばしリバーサイド第 2 ハーフマラソンコース

s-aaaaaaaa

荒川河川敷を往復する、アップダウンの少ないコース。
板橋シティマラソン(フル)のスタート地点より1km手前、戸田橋陸上競技場横から走り出します。

 

参加賞

Tシャツ。もらってないので分かりません(笑)

 

完走

記録証。シンプル(地味)なデザイン。。

s-DSC_0830

 

表彰

各種目6位以内。
3位まではトロフィーとNIKEのボストンバッグが贈られていました。それ以降は賞状のみ。

 

s-24176983_753619951502555_3182401217135258713_n

 

仮設トイレ問題

参加者4000名に対して、男性大5基、小10基、女性4基という超ミニマム運営な仮設トイレ。

そのほかに、男女1つずつ公園のトイレがあったものの、相当な数の人がスタートに間に合っていない模様。

過去の参加者に聞いても、昨年と同じくらいの数だそうです。早めに会場入りするしかなさそうですね。

参考までに、スタート40分前(9時05分)に男性大に並んだ筆者、トイレに入れたのは25分後。私がアレを済ませた9時32分(スタート13分前)の時点で、まだ長蛇の列でした・・・。

 

来年、どうするんでしょうかね。

 

-1.関東, レースレポート, 東京都, 行ってみた

関連記事

夏目さんが「ランニングアドバイザー」になったよ(ランニングアドバイザー養成講座)

ランニングとは大変奥の深いスポーツで、この道を究めることは、人間の身体の仕組みそのものに触れ、その神秘に迫ることと同義です。   ・・・たぶん。   そんなランニングの奥深さを探る …

湘南国際マラソン:完走率27%の最難関【ハーフマラソン女子の部】の歴史

12月6日に迫った湘南国際マラソンに向けて、準備を進められているランナーの皆様も、多いことでしょう。 2014年大会は、フルマラソンの完走率が91.3%と、素晴らしいものになりました。 今年は、何名の …

【第1回】横浜マラソン2015の追加抽選が決定!

横浜マラソン事務局より、こんなお知らせがありました。 「地元優先枠」及び「一般枠(フルマラソン、10km)」において、入金未了の方がいらっしゃったため、追加抽選を行います。抽選結果につきましては、追加 …

東京・飯田橋で「あまり走らないランニングセッション」があるというので行ってみた

みなさん、ランニングセッションに参加したことはありますか? ランニングセッションのメインは「ランニング」ですから、たいていは「走る」ことが中心ですよね。 ある日、そんな一般的なランニングセッションとは …

今回初めて定員設定された勝田全国マラソン「定員到達まであと少し」

第64回(2016)大会から、初めて定員が設定された勝田全国マラソン。  Citymarathon.jpCitymarathon.jphttps://citymarathon.jp/arch …