市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

0.北海道・東北 レースレポート 岩手県 行ってみた

一関国際ハーフマラソン(岩手県)2016参戦記by夏目さん

投稿日:2016年9月25日 更新日:

s-14429536_902443743222378_1709116048_n

岩手県一関市で開催されるハーフマラソンの公認レース。
2016年で35回目と歴史が長く、大会運営が非常にスムーズなのも大きな特徴。
都内から約2時間と、アクセスも良好。

 

大会ステータス

Run as ONE Tokyo Marathon 2017 準エリート提携大会(岩手陸協登録者)

 

基本情報

通常開催月 9月
直近の開催 第35回 2016/9/18(日)
種目 ハーフ/10km/5km
公認コース ○(全て)
公認大会 ○(全て)
途中計時公認  
受付 事前申込・前日~当日受付
参加賞 Tシャツ
完走賞 記録証
制限時間 ハーフ2時間30分

 

エントリー

全体定員3,500人(種目ごとの規定は無し)先着順。

参加費は種目に関わらず4,000円。

 

コース

出典:大会公式

出典:大会公式

参加した夏目さんのコメント
『コースは基本的にはフラットだけど、高低差10m強の橋を合計4回上り下りすることになり、ペースはやや掴みにくいかも。』

 

参加賞

Tシャツ(2016年)

s-14445677_902443753222377_1511164679_n

 

完走

記録証(2016年)

14409286_902443756555710_1126631040_n

 

夏目さんからのレース情報

・受付と荷物預かりがどちらも同じ体育館内で、当日受付をしなくても時間には余裕を持てる。
・前日受付は、15:00~16:00の1時間しかない上に、駅から遠く、更にシャトルバスもない為、ほぼメリットはない。
・体育館は控室も兼ねており、参加人数に対するキャパは十二分!雨でもスタートまで濡れずにゆっくり過ごせる。
・エイドは全て共通で、スポドリ⇒スポンジ⇒水の順に置いてある(給食等はなし)
・ネットタイムの計測なし!コース途中の計測なし!!とかなり硬派(笑)
・表彰式会場は外に準備されていたけど、雨天時は体育館内に切り替えられる。

s-14409231_902443776555708_1839399005_n

・ゴール後のランナーサービスがとにかく充実している!!

 

s-14454645_902443779889041_647183595_n

○会場の屋台で使える500円分の金券付き

 

s-14459790_902443769889042_1499551620_n

s-14454611_902443749889044_1208056854_n

○麦茶(温、冷)、バナナ、アイスの無料配布

 

14442840_902443773222375_1753559404_n

○会場と目と鼻の先にある温泉、他何か所かの温泉で無料入浴ができる

 

表彰

%e4%b8%80%e9%96%a2%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e5%bc%8f

各部6位以内

1~3位は賞状、盾、副賞を表彰式にて受け取り
4~6位は賞状と副賞を専用のブースで受け取り

上位選手への海外マラソン派遣あり
国内マラソン派遣は一関市民からの選考のみ

 

※夏目さんのコメント
『表彰を逃しましたので、副賞は不明です。75分台後半で6位には入れたのに・・・。』

 

ゲストランナー

招待選手は海外勢、現役実業団選手、大学生、ごくフツーの市民ランナー(提携大会入賞者、飛び賞獲得者)と非常に多岐にわたります。

現地に視察に行った(ミーハーな)夏目さんが、いろんなゲストランナーと写真を撮ってきてくれました。

s-14459917_902443736555712_1381805120_n

チェボティビン・エゼキエルさん

 

s-14445822_902443723222380_1694048536_n

藤田敦史さん

※藤田さんは招待選手ではなく、招待選手(駒大陸上部)の引率で来ていたそうです。

 

s-14458939_902443729889046_1851137433_n

那須川瑞穂さん

 

夏目さん inレセプション

なんと編集部夏目さんが、レセプションに参加されました!!

えっ、招待!?とビックリしましたが、事前に申し込みをすれば参加できるんだそうです。

s-14454672_902443726555713_69169501_n

ネームプレートありの

 

s-14459119_902443716555714_1208838403_n

まさかの着席式。

 

s-14445296_902443709889048_98377941_n

s-14445307_902443739889045_1619422354_n

-0.北海道・東北, レースレポート, 岩手県, 行ってみた

関連記事

クロカンコース探訪④ 光が丘公園(練馬区・板橋区)

日本のクロスカントリーコースをご紹介するクロカンコース探訪。 第4弾は、東京都練馬区と板橋区にまたがる「光が丘公園」をご紹介します!   光が丘公園 光が丘公園(ひかりがおかこうえん)は、東 …

日本一過酷な駅伝「富士登山駅伝」レポート①エントリー&準備編

日本各地には、様々な特色を持ったレースが多数、開催されていますが、8月のこのレースは「一風変わったレース」の代表格と言えるでしょう。 「日本一過酷な駅伝」と称される富士登山駅伝。 御殿場市街をスタート …

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その2

2017年2月25日に開催された「クロスカントリー日本選手権」に、市民ランナー二人で参加してみたレースレポート。 第二部は、実際のレースの模様をお伝えします。  Citymarathon.j …

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その1

  2月最終週といえば、東京マラソン開催週。 市民マラソン界隈は、東京マラソンの話題でいっぱいになっていましたね(ずいぶん前の話ですが・・)。 そんな今年の東京マラソンを、、 完全にスルーし …

良い道を求めて旅をする「Runtrip」コースディレクター交流会に行ってきた

約2か月ぶりの更新となりました。汗 管理人が「コースディレクター」を務めさせていただいているRuntrip(代表:大森英一郎氏)のコースディレクター交流会が、6月11日に都内で開催されました。 僭越な …