市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

1.関東 東京都 行ってみた

良い道を求めて旅をする「Runtrip」コースディレクター交流会に行ってきた

投稿日:2016年6月20日 更新日:

ラントリップ!

約2か月ぶりの更新となりました。汗

管理人が「コースディレクター」を務めさせていただいているRuntrip(代表:大森英一郎氏)のコースディレクター交流会が、6月11日に都内で開催されました。

僭越ながら、その様子をご紹介したいと思います。

↓前回のようす↓

 

おさらい:Runtrip(ラントリップ)とは

「ラントリップって何??」という方のために、もう一度おさらいを。

まるで、サーファーがいい波を求めて旅をするサーフトリップのように
ランナーがいい道を求めて旅をするスタイル。
それがRuntrip(ラントリップ)です。
出典:Runtrip.jp

良い道・良い景色・良い空気など、ランナーが旅に出たくなるような素敵なランニングコースを「地域資源」と捉え、地域を活性化し、地域を超えたランナーのつながりを生み出す仕組みを作るべく、日々活動をしています。

Runtrip代表:大森さん

Runtrip大森英一郎さん

『世界中の道を地域資源に変える!』を合言葉に、ラントリップカルチャーの広がる世界を目指し、日々ばく進中の大森さん。

法大陸上部時代、自身の走りを「タイム」「距離」という数字でしか評価されなかった経験から、
数字以外のモチベーションをすべてのランナーに感じてもらいたい!』という願いが、大森さんの力の源なんだとか。

 

6月11日 都内某所

大森さんからの案内の通り、とあるビルの34Fに降り立った筆者。

s-DSC06036

案内によると、どうやらこの奥に、会場があるらしい。

 

s-DSC06039

ちょっと不安になりながらも、歩を進めると

 

いた

s-DSC060411

いました。

 

ここはビルの34階!

s-DSC06040

とにかく眺めが良い!
真ん中に見える緑は代々木公園。

 

s-DSC06042

今回のお部屋、角部屋ということもあって解放感が抜群です。

 

s-DSC06043

みなさん、何やら見つめています。

 

s-DSC06045

この先に、富士山が見えているんです。

 

写真では分かりにくいと思いますが、

s-DSC06046

このへんに見えていました(ほんとだよー。笑)

 

コースディレクターの皆さん、続々と集まってきます。

s-DSC06049

どうぞどうぞ。

 

「こんにちはー。」

s-DSC06054

あれっ・・なんかきた

 

「よろしくおねがいしまーす!」

s-DSC06055

元気よく入ってきたのは

 

s-DSC06056

川内優輝選手のモノマネでおなじみの、ランナー芸人「M高史」さん。

もちろん、でのご登場。

 

s-DSC06057

(どこかで着替えてきたんでしょうか・・・)

 

s-DSC06058

そのあとも、決して正装を脱ぐことなく、場に溶け込んで(?)いました・・・

 

そろそろスタートしますよ!

s-DSC06061

飲み物充実☆もってってー

 

s-DSC06062

おしゃれビールたち☆

 

s-DSC06059

食べ物もいっぱい(わーい)

 

s-DSC06064

大森さんのご挨拶で会はスタート。

 

s-DSC06066

乾杯!

 

※乾杯までに尺を使いすぎたので、この先はダイジェストでお楽しみくださいw

s-DSC06070

裸足フルマラソンで2時間45分の記録を持つ高岡尚司さんの足を

 

s-DSC06074

みんなで見つめる(笑)

 

s-DSC06065

今日のドレスコードは「Runtrip」のワンポイント(笑)

 

s-00001

大森『ここで配布していますので、安心してください!笑』

 

s-DSC06066

どうだぁ~☆

 

s-DSC06078

M高史さんによる爆笑モノマネ

 

s-DSC06080

そんなこんなで時間はあっという間に過ぎていき

 

さいごに

s-DSC06081

大森さんより「Runtripのこれから」。
2015年5月に創業し、ちょうど一年が経ったラントリップ。

 

s-DSC06082

二年目は「世界へ」!

 

s-DSC06083

夢あふれるプレゼン。なんだか楽しそう。

 

s-DSC06079

聞いてるみんなも楽しそう。

 

そして恒例の・・・

ラントリップ!

集合写真!

みんなでラントリップカルチャーを盛り上げていくよ!

 

s-DSC06089

こうして、ますます活動の幅が広がっていくRuntripのこれからに心躍らせながら、
交流会は幕を閉じました。

 

まとめ

世界中の道を地域資源に変える

出典:Runtrip.jp

「世界中の道を地域資源に変える。」
数字ではないモチベーションをすべてのランナーに。」

2年目を迎えたラントリップのこれからが、楽しみです!!

 

準備していただいたスタッフの皆さん、
参加されたコースディレクターの皆さん、
お疲れ様でした!
楽しい時間をありがとうございました!

※今回、記事中ではご紹介しきれませんでしたが、Runtripでは多くのコースディレクターが活躍しています。Runtrip内「コースディレクター一覧」ページより、皆様の活動をご覧ください。

 

・・・そういえば大森さん。

Runtrip大森英一郎さん

――今回の会場、すごいですね。前回もすごくオシャレな会場でしたが、今回まさか34階とは。

大森:そうなんです、今回は縁あって、素晴らしい会場をお借りすることが出来ました。

前回の会場

前回の会場。とっても素敵な会場でした

 

――前回は4階でしたっけ。

大森:そうですね。実は、今回が交流会3回目なのですが、初回は地下室みたいな場所でした(笑)

 

――地下→4階→34階ですか。

大森:まぁ、そんな感じ・・ですね。

 

――「うなぎ上り」ってやつですね!

大森:そう・・・ですね。

 

――次回、どこまで上がるのか楽しみでs

大森:数字以外のモチベーションを持ちましょうよ(笑)

 

――・・・(*゚o゚*)

 

 

おしまい。

 

-1.関東, 東京都, 行ってみた

関連記事

水戸黄門漫遊マラソンの参加賞・ゼッケンが届いたよ!

今年、第一回となる水戸黄門漫遊マラソンの 参加案内が届きましたのでご紹介します! 第1回大会ながら、日本陸連公認コース・公認大会です。国際レースなどへの参加資格を取得するためのレースとしては、時期的に …

日本有数の先着エントリー合戦「つくばマラソン」エントリーログ

昨日7/26は、戦前から熾烈なクリック合戦が予想された「つくばマラソン」のエントリーでした。例年どおり、今年もかなり厳しい争いとなり、私の知り合いでも「エントリー出来なかった・・」という声をチラホラ聞 …

印西スマイルマラソン(千葉県・2月)2017レースレポート

およそ一年前の話になってしまいましたが(管理人、あたため過ぎました) 印西スマイルマラソン(2017年2月12日)のレースレポート。 印西市20周年記念事業で開催されたこのレース、2018年大会の情報 …

<ちょっとブレイク>CityMarathon.jpシンボルアスリート(笑)大黒選手就任会見の様子と結果報告

このたび、当サイト『CityMarathon.jp』では、シンボルアスリート制度を始めることになりました。 この制度は、市民ランナーとして、市民マラソンの素晴らしさを広めるべく、チャレンジを続けるラン …

【要注意】横浜マラソン2015は公認大会ではありません!!

出典:横浜マラソン公式 2014年9月8日の、一般抽選結果発表で、ホットな話題を提供してくれている横浜マラソンですが、大会公式サイトのFAQに衝撃の事実が書かれていました。 僕が気がつかなかっただけ? …