市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

1.関東 東京都 楽しそうなイベント 行ってみた

東京・飯田橋の「くまさん治療院」ことLifebloodに行ってみた

投稿日:2016年1月12日 更新日:

飯田橋駅

ここは東京・飯田橋。

ここに「くまさんが治療をしてくれる場所がある」とかいう噂を聞いて、行ってみることにしました。(※1)

くまさんが・・・治療!?

こんな感じかな?いや、まさかね・・・。

 

その名は「Lifeblood鍼灸マッサージ院」

飯田橋駅(JR飯田橋駅西口・地下鉄B2a)から徒歩3分。

 

あった。コレですね。

Lifeblood

 

くまさんっていうから、てっきり森の中かと思っていましたが、普通に都会ですね。
「コンクリートジャングル」ってやつでしょうか。

「Lifeblood鍼灸マッサージ院」は、とあるビルの3階にあります。

 

もちろん、脚を痛めてても安心のエレベーター付きです。

エレベーターつき

 

ここです。Lifeblood。ロゴの緑色は、森の中をイメージしているのかな。(※2)

Lifeblood

 

では早速、ドアを開けてみたいと思います。

 

ガチャッ・・・

.

.

変換 ~ IMG_2375

よっ!

 

.

.

 

・・バタン。

Lifeblood

 

何かいた。

こっち見てた。

 

「よっ!」ってしてた。

 

.

.

もう一回。

 

よっ!!

谷本卓也先生

 

気さくーーーー!!!

 

ということで、良い熊 良い人であることは無事分かりましたので、安心して中に入ることができました。(※3)

ここからは、至って真面目なトーンで(?)お送りします。

 

※1:記事の導入のために「行ってみた」という論調になってますが、筆者はもう数年通っています。すみません。
※2:違うみたいです。ごめんなさい。
※3:一度入った後、打合せしてからやってます。ふざけててごめんなさい。

 

ということで、治療開始です。

前座が終わって中に入ると、さっそく治療の準備に取り掛かかっていました。

変換 ~ IMG_2376

 

こちらが「くまさん」こと院長の谷本卓也先生。

今日はよろしくお願いします!

変換 ~ IMG_2386

 

じゃなかった、こちらが本物の谷本卓也先生です。

変換 ~ IMG_2377

安心してください。人間ですから。

 

せっかくなので、ツーショットを撮ってみました。

なんというベストスマイル

なんというベストスマイル

 

(肝心の)治療方針について

治療法:鍼治療・マッサージ・アライメント調整・運動療法・リハビリテーション

身体の一部を痛めてしまったり、関節や筋肉の動きが悪くなってしまうと、動きをかばってしまい、他の場所にまでどんどん悪影響が出てしまいます。

Lifebloodにおける”治療”は、そんな「不調の負のスパイラル」を断ち切ることが、施術者の役割であり、
表面的に出ている痛みの原因となる「筋肉の張り・凝り」「スムーズでない関節の動き・形状」「血行不良箇所」などを見つけ、最適なアプローチを提案することに、力を入れているそうです。

また、治療外の活動として、故障予防のために「体幹(主にお尻)をしっかり使って走る」ことを目指したトレーニングセッションなども、開催しています。

 

鍼治療のようす

※筆者が治療を受けている間の写真が無かったので、合宿中に撮影させていただいた写真で代用しています。
※モデル・編集部山地克徳さん

10711531_568194299951947_240206514_n

10704901_568184153286295_1917236684_n

 

鍼治療って痛いの!?

正直な話、個人差があると思いますので「絶対痛くないよ!」とは言えないのですが、鍼治療に使われる鍼は非常に細いため、特に何も感じないことが多いです。

筆者の場合、一回の治療(トータルコーディネートコース)につき50本ぐらいの鍼が使われますが、そのうち3~4本くらいは、一瞬だけ「チクッ」とする感覚はあります。残りは、特に何も感じません。

また、鍼を抜く時は、多少の摩擦熱と消毒のヒリヒリ感がありますが、それほど気になるものではありません(どう感じるかは、ホント人それぞれですが・・・)。

 

とっても大事な「足首の話」

10704930_568184149952962_1426748433_n

ランナーにとって、拇指球荷重・足首の動きは非常に重要です。

拇指球荷重(拇指球で体重を支える動作)ができなければ、アーチの破綻・足関節の動きの悪化につながります。その結果、地面への力の伝達と、着地衝撃の吸収ができず、アキレス腱、膝、腰など、全身に悪影響が出てしまいます。

Lifebloodの治療でよく行われるのが、足部~足関節のアライメント調整(※4)です。

出典:クリニカルマッサージ(医道の日本社)

出典:クリニカルマッサージ(医道の日本社)

 

足部にはたくさんの関節がありますが、日常の姿勢や、トレーニングの疲労などで、関節を正しく動かせない状態になる場合があります。
一つ一つの関節の動きをチェックし、正しい関節運動ができるよう、身体の環境を整える治療を行っているそうです。

出典:クリニカルマッサージ(医道の日本社)

出典:クリニカルマッサージ(医道の日本社)

 

※4:アライメント調整は、人によっては痛みを感じるかもしれません。先生と相談しながら、実施を決めましょう。

 

Lifebloodのフロアを探検してみた

治療が終わったので、ちょっとフロアを探検させていただきました。

まずは施術スペースから。

治療用のベッドです。衛生面に配慮して、毎回新しい不織布をかけて治療をしています。

変換 ~ IMG_2382

治療ベッドは全部で3か所

 

関節の動きチェックや、トレーニングをする場所です。

変換 ~ IMG_2383

 

トレーニング用に様々な道具(とマスコット!?)が準備されています。

変換 ~ IMG_2384

 

膝関節や骨盤の矯正をする「リアライン」シリーズ。筆者も使っています。

変換 ~ IMG_2389

Realine

骨盤を適切に動かすエクササイズをすることで、可動域が変わります。

 

関節です。

もちろん標本です(念のため)

 

続いては、玄関&ロビーのスペース。

玄関を入ると、シーサーがお出迎え。

変換 ~ IMG_2396

院長の谷本先生は沖縄県那覇市の出身。

 

ロビーです。素敵なソファーでリラックスできそう。

変換 ~ IMG_2390

 

トイレ。

変換 ~ IMG_2391

とっても清潔感のあるトイレ。

変換 ~ IMG_2392

変換 ~ IMG_2393

 

電子レンジも完備・・!?

変換 ~ IMG_2395

 

スタッフ。谷本院長のほかに、2名のスタッフがいます。

変換 ~ IMG_2394

 

こちらがスタッフの宮城さん。良い人オーラが出まくっています。

変換 ~ IMG_2378

 

「Lifeblood K.Miyagi」の文字が光ります。院名の入った治療着は、施術者の誇りです。

変換 ~ IMG_2379

 

あっ、谷本せんせい!

変換 ~ IMG_2380

 

院名の入った治療着は、施術者のほk・・あっ

変換 ~ IMG_2381

 

今日はここまで。

すべての治療、トレーニング、取材を終えて、Lifebloodを後にします。

今日は取材ということで、ビルの入口までお見送り戴きました(普段はフロア玄関までです。安心してください。笑)。

変換 ~ IMG_2398

谷本先生と一緒にエレベーター

エレベーターつき

エレベーターは300kgまで耐えられるので(ちょっと心配だったけど)大丈夫でした

 

谷本先生、ありがとうございました!

あれっ。谷本先生がいない。

Lifeblood

 

(ひょこっ)あっ!いた!

変換 ~ IMG_2399

 

(シャッ・・)あれ、いなくなっちゃった。

IMG_2400

 

(ひょこっ)あっ!やっぱりいた!

変換 ~ IMG_2399

 

(こんな遊び?にお付き合い戴いたことも含め)今日はありがとうございました!

おしまい。

 

Lifeblood鍼灸マッサージ院

11209465_1611924642378312_2737092763025345924_n

〒102-0071
東京都千代田区富士見2丁目2−12 伊藤ビル3F
TEL:03-6272-4022
コメント:受け身の治療だけでなく、患者様が積極的に参加できる治療を提供しています。
http://lifeblood.jp/
代表:谷本卓也

10329127_638281482912969_8293904487245114645_n

わー

 

 

※本記事は、Citymarathon.jpのマネタイズガイドラインに従い、掲載しています。

 

-1.関東, 東京都, 楽しそうなイベント, 行ってみた


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今回初めて定員設定された勝田全国マラソン「定員到達まであと少し」

第64回(2016)大会から、初めて定員が設定された勝田全国マラソン。  Citymarathon.jpCitymarathon.jphttps://citymarathon.jp/arch …

【嗚呼・・】市民ランナーが日体大記録会1万Mに申し込んだらほぼ朝練になっちゃった件

朝日がまぶしいぜ・・ おはようございます。 現在、、朝4時です。 普段、8時に起床する私にとって、4時という起床時刻は辛いです。(下手したらまだ夜更かししてる時間だし)   なんでこんなこと …

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その1

  2月最終週といえば、東京マラソン開催週。 市民マラソン界隈は、東京マラソンの話題でいっぱいになっていましたね(ずいぶん前の話ですが・・)。 そんな今年の東京マラソンを、、 完全にスルーし …

東京マラソン「エリートの部」ってどんな感じ?エリート選手を2日間追ってみた③最終章

<この記事はその1・その2の続きです> 無事にスタートを切ったSAITAKU。前半は大集団の中で体力を温存している様子。 女子トップのペースメーカーについていく ご本人いわく、ここ最近はあまり調子が上 …

日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<第二章>11組~22組 市民ランナーの雄たちの走り

第一章で7組目までを観戦し、その後はグラウンド内のジョギングコースをぐるぐる回りながら個人練習、その後トラックのベンチでお一人様ランチを終えた筆者。 ランチを食べ終わるころには、12組目がスタートして …