市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

7.九州・沖縄 ニュース 福岡県

第69回福岡国際マラソンの要項発表!参加資格は2時間40分のまま

投稿日:2015年7月23日 更新日:

elite

昨日、12月に開催される第69回福岡国際マラソンの大会要項が発表されました。

発表前から、参加資格が厳しくなるのではないか?と噂されていたようですが、昨年までと変わらず、”2時間40分以内” で決定されました。

※本記事は2015年の情報です。2016年は2時間35分以内に上がっています。ご注意ください!

 

第69回福岡国際マラソン選手権大会

兼 リオデジャネイロ五輪代表選手選考会
兼 男子マラソン日本選手権

参加資格について

1. 2015年度日本陸上競技連盟登録者で、2013年12月1日以降、申込期日までに国内外の公認競技会において、
日本陸上競技連盟登録者として下記の公認記録を出し、大会当日満19歳以上の男性競技者
[Aグループ]
1)マラソン 2時間27分以内
2)30kmロードレース 1時間35分以内
3)ハーフマラソン 1時間05分以内
[Bグループ]
1)マラソン 2時間40分以内
2)30kmロードレース 1時間50分以内
3)ハーフマラソン 1時間10分以内
※上記記録については、記録証明書または陸上競技マガジン記載部分(ともにコピー可)を提出のこと
(陸上競技マガジンの場合は、発刊号及びページを記入のこと)
2. 日本陸上競技連盟が推薦する男性競技者
3. 日本陸上競技連盟が招待する国内外の男性競技者
出典:福岡国際マラソン選手権大会

多くの男性市民ランナーにとって重要なのは、おそらくBグループの参加資格でしょう。

昨年の大会で、参加者増加による弊害があったなどの話から、2時間38分以内とか、37分以内だとか噂されていた参加資格記録は、昨年までと同様に、2時間40分に落ち着きました。

 

参加資格記録の変遷(マラソンの記録のみ)

2003年まではBグループ無し
2004年 2時間50分00秒
2005年 2時間45分00秒
2006年 2時間45分00秒
2007年 2時間45分00秒
2008年 2時間45分00秒
2009年 2時間45分00秒
2010年 2時間42分00秒
2011年 2時間42分00秒
2012年 2時間42分00秒
2013年 2時間40分00秒
2014年 2時間40分00秒
2015年 2時間40分00秒

以前、大会情報ページでは「3年ごとに変わっている」と書きましたが、こうして全部調べてみると(大変でした・・笑)、案外そうでもないようですね。

特に、2004年に2時間50分で始まった資格は、翌年には5分短縮されています。50分では、ハードルが低すぎたのでしょうか。いずれにしても、何年ごと・・などではなく、毎年柔軟に検討している様子です(あくまで想像ですが)。

 

フルマラソン2時間40分ってどのぐらい?

1kmあたりのペースは3分47秒5

5kmにすると、18分57秒5となります。

多くの選手にとって、このレベルは憧れのレベルであり、走り込みだけでなく、スピード強化のトレーニングが必要となってくる水準だと、言われています。

 

福岡国際マラソンへの道

内々の話で恐縮ですが、Citymarathon.jp共同編集プロジェクトでは、メンバーのうち3名が、今年の福岡国際マラソンに初参戦します。

Miyoshiくん/2時間34分(板橋シティマラソン

夏目さん/2時間36分(つくばマラソン

オオグロ氏/2時間36分(板橋シティマラソン

昨年までの大会に参加したことのあるメンバーは居ないため、当プロジェクトとしての初参加になります。追って、新企画「福岡国際マラソンへの道」をスタートしますので、お楽しみに!!

 

11/1更新 Road to Fukuoka順次更新中!

-7.九州・沖縄, ニュース, 福岡県


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親子2kmで3万円!「ディズニー・ファン・アンド・ラン」の参加費は高いのか?安いのか?

東京ディズニーリゾートを上空から(ディズニー関連の写真利用はうるさそうなので、無難な写真だけを使いますね。汗)   東京ディズニーシー15周年記念で開催される親子マラソン「ディズニー・ファン …

NAHAマラソン2014写真館

CityMarathon.jpパートナーのNatsume氏より、昨年末のNAHAマラソン(2014年12月7日開催)の写真を戴きましたので、レポート共に掲載したいと思います。 ということで・・ NAH …

ちばアクアラインマラソンの完走メダル・・・?

10月19日に開催された「ちばアクアラインマラソン」。 2012年に第1回が開催され、2013年は非開催となってしまった影響で、今年の大会は2年ぶりとなる開催で、楽しみにしていたランナーは多かったはず …

やっぱり!アジア大会の男女マラソン1位は”アフリカ勢”だった。

スポーツにタラレバは禁物・・ですが、やっぱり気になるので、確認してみました。 アジア大会男女マラソン、上位記録と国籍変更の関係。やはり、男女金メダリストは、ケニア出身のランナーだったようです。 男子 …

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その1

  2月最終週といえば、東京マラソン開催週。 市民マラソン界隈は、東京マラソンの話題でいっぱいになっていましたね(ずいぶん前の話ですが・・)。 そんな今年の東京マラソンを、、 完全にスルーし …