Citymarathon.jp – 日本の市民マラソン情報

市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

【やっぱり優勝って凄い】ぐんま県民マラソン2015総合優勝の二人の一日を追ってみた

      2015/12/03

この記事は2015年11月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。

ぐんま県民マラソン

11月3日に開催された「第25回ぐんま県民マラソン」は、群馬県下最大のマラソン大会ということで、県民総出で(?)大会を盛り上げてくれる、一大イベントです。

特に、上位に入った人たちへの待遇は手厚く、

  • フルマラソン総合優勝者にはスバルのPLEO+(軽自動車)を贈呈
  • 全種目8位までの入賞者全員に黒毛和牛のすき焼きセットが送付される
  • 上毛新聞社の完全バックアップ(優勝者は特集記事、入賞者は顔写真)

syouhin

などなど、上位を狙うランナーたちにとっては、とても美味しい大会です(味も気持ちも)。

そんなレースで、虎視眈々とトップを狙う二人がいました。

※「スバル」のプレオです。お詫びの上、訂正致します。

その1:フルマラソンでトップを狙う「ビジネスマン最速ランナー」松本翔さん

市民ランナー界ではおなじみのこの方。TEAM M×K主宰、日税ビジネスの松本翔さん

Sho Matsumoto JPN

市民ランナーでマラソン2時間13分台は破格の記録。

本も書いてます。東大式マラソンメソッド。みんな読んでね!

 

<期間限定>Kindle版が20%ポイントにより実質300円ほどで購入できます↓

 

その2:10Kmでトップを狙う「最速のエンターテイナー」齋藤拓也さん

フルマラソンで2時間17分台の記録を持つスーパー市民ランナーでありながら、なぜかメディアへの露出が少ないSAITAKU様。

SAITAKU

トップを狙ったらトップで帰ってくる勝負強い男。色々な場面で大人の神対応を見せてきたイケメン。記録更新のため日々研究を続ける理論派。そしてみんなに優しい良い男。

 

おまけ:Citymarathon.jpシンボルアスリート(笑)大黒さん

府中駅伝入賞大黒としふみ氏

今日は主役じゃないので、この人の説明は省略(笑

・・・。

そんなお二人(+α)の一日に密着させていただきました!
※皆様のご了承を得て、掲載しています。

 

朝はSAITAKUパパ号で仲良く会場へ

6:30 会場着。

会場到着

今日は群馬が地元のSAITAKUが、実家から車で行くということで、途中で合流する形で、乗せていただきました。

SAITAKUパパ、SAITAKU、翔さん、大黒、管理人の5人で会場に到着。

 

スタートリストの確認。

受付を済ませると、スタートリストの確認です。

群馬県民マラソン松本翔

更衣室奥のスペースに翔さんがジャストフィット

上位を狙うとか、自己新を狙うのとは違い、「優勝」を狙うのって、大変です。

速いライバルが一人いるだけで、その難易度は一気に上がります。

今日も、話を聞いてみるとベスト2時間18分台の選手がいるらしいんだとか。

 

拓也「でも今日は、実業団の人は居ないですから、チャンスですね!」

翔『確かに、そうだね。』

 

11月3日は東日本実業団駅伝が熊谷市で開催中。実業団選手は群馬県民マラソンに参加しないだろうと予想する二人。

ライバルは実業団選手・・結構すごいことを、サラッと話している二人です。笑

 

8:00 フルマラソンの部、スタート!

ぐんま県民マラソンスタート

群馬の朝は早い。フルマラソンの部、スタートは朝8時。

先頭集団の様子を撮ってみました。

 

10kmももうすぐスタートだよ!

グラウンドでは、オオグロ選手がアップをしていました。

あらちゅう 荒井崇

かつて(筆者も)リスタートランニングクラブでお世話になった「あらちゅう」こと荒井崇先生(上州アスリートクラブヘッドコーチ)と共に、みんなで仲良く走ります。

IMG_1921

みんな、がんばりましょう!!

 

結果その1 SAITAKUが10kmで優勝したよ!

SAITAKUこと齊藤拓也さんが、10kmで見事、優勝を果たしました。

IMG_1928

10/25大阪マラソン(2:23で10位)、10/31東京トライアルハーフ(1:11で仲間のアシスト)の疲れも見せず、見事トップでゴール。

31分56秒と、ご本人的には課題の残るレースだったそうですが、前半から先頭を走り続ける貫禄の勝利でした。

 

結果その2 松本翔さんがフルマラソンで優勝したよ!

フルマラソンの部では、翔さんが強風の中にもかかわらず2時間20分06秒という素晴らしい記録で優勝。

IMG_1960

翔さん速すぎて上手く撮れない(笑

ご本人の中では、後半の向かい風の影響で20分を切れなかったことを悔やんでいましたが、大阪マラソン(2:16で4位)から中8日のスケジュールの中、見事な走りでした。

IMG_1958

翔さんのラストをみんなで応援

翔さんのラストをみんなで応援

 

優勝あるある:インタビューとか取材とか

IMG_1936

IMG_1928

IMG_1994

IMG_1977

 

トップランナーあるある みんなを応援できる

速いランナーはフィニッシュも早い。

翔さんは、走り終えた後、表彰式までの間、仲間の応援のためにコースを逆走していきましたが、このあたりで応援されている人たちも100位以内、2時間50分ぐらいでフィニッシュしているんです。笑

IMG_1984

よく見たら右を走るのはワイナイナさん

走っているランナーもまだまだ「上位」なのに・・・

コース上で自分を応援してくれた人が、同じ種目のトップランナーだなんて、ビックリですよね。汗

 

お待ちかね!表彰式!

優勝者はもちろん、一番高いところで表彰を受けます(まぁ、そうだよね)

ぐんま県民マラソンの表彰は8位まで。年代別表彰は、後日郵送されるそうです。

群馬県民マラソン表彰式

10km表彰式。オオグロ氏も見事7位入賞。

 

ぐんま県民マラソン表彰式

フルマラソン表彰式。オオグロさんの師匠、Kiyoさんも4位入賞

 

 

優勝あるある 賞品が豪華・・?

優勝と言えば賞品!ですが、ぐんま県民マラソンの場合は、各種目1位~8位まで、全員が同じ賞品でした。霜降り和牛付きの、豪華なセットです!

IMG_1947

トップになったサイタクにもすき焼きセット。

 

そして「フルマラソン総合優勝」には。

冒頭でも書いたとおり、メイン種目であるフルマラソンの総合優勝者には、なんと自動車が贈られます。

スズキPLEO+

じゃじゃーん

 

「フルマラソン総合優勝」の表彰式は、各種目の表彰式の終了後に、別枠で実施されました。

でっかいカギ贈呈!!

変換 ~ IMG_2010

もちろん、スポットライトを浴びるのはこの方、松本さん!

 

またインタビュー。

変換 ~ IMG_2015

うれしいです

変換 ~ IMG_2016

パシャリ

変換 ~ IMG_2018

わーい

※お察しの通り、総合優勝とは「全体トップでフィニッシュした人」ですので、よほどのことが無い限り、男子のトップがそのまま、総合優勝になります。女性には・・ちょっと、厳しいかもしれませんね^^;

 

お疲れ様でした!

表彰を終えて、帰路につきます。Kiyo師匠の車に、幸いにも乗せて戴けることになりました。

変換 ~ IMG_2021

 

トップランナーあるある:みんな仲良くなる

みんな速いランナー

一緒に帰るメンバー、本日の成績だけを見ても、かなりの実力者たち。

いろんな大会の表彰式などで話すうちに、みんな仲良くなっていくそうです・・それにしても、すごいですね^^;

※筆者は10Km60位ですが、ありがたいことに同じ車に乗せていただきました(笑

変換 ~ IMG_2023

 

トップランナーあるある:翌日の新聞に載る

翌日の上毛新聞では、ぐんま県民マラソンの特集が組まれていました!

それはもう、みんなデカデカと^^

フルマラソン総合優勝 松本さん!

002

上毛新聞2015年11月4日

 

地元Vサイタク 力の差を見せつける!

003

上毛新聞2015年11月4日

 

としふみ氏7位入賞!

写真つきで紹介されました。やったね!!

001

上毛新聞2015年11月4日

 

今回、トップ選手の走りを間近で見させていただきましたが、上位で活躍している選手の多くは、9日前の大阪マラソン、大井川マラソンなどを走ったばかりです。

連戦の中でもしっかりと、自分の力を発揮していく調整力には、ただただ驚くばかりでした。

今回、ほぼ一日を、こうしたトップ選手たちと過ごしたわけですが、今日の疲労度がこのくらいだ、次のレースは何だ、調整方法はこうだ・・等々、選手たちはさまざまな情報交換をしていました。

若いからとか、才能が有るからとか、そういうことだけでなく、ランニングに対する冷静で真摯な姿勢の積み重ねが、トップランナーたちの走力を作っているんだなと、改めて実感することのできた一日でした。

 

おしまい。

 

この記事を評価する


記事の評価入力フォーム
* 必須項目

The following two tabs change content below.
Citymarathon.jp管理人。平日は会社員。市民ランナーの視点で「役に立つ記事」と「笑顔になれる記事」をお届けすべく、ネタ探しの日々を楽しんでいます。

 - 大会観戦記

  関連記事

001
日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<序章>

市民ランナーにとって、トラックでのレースというのは、どうしても敷居の高いもの。 …

日体大記録会30組目
日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<第四章>27組~35組 1km3分を切る世界

先ほどの記事で、「27組目からは普通の記録会」と書きましたが、集団のペースは、1 …

028日体大記録会ベンチ
日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<第五章>36組~40組 一流ランナーの走り&夜の知られざるニッタイ

35組目で、参加選手のほとんどが14分台、という世界に入ってきました。 ここから …

s-10390118_942686825809406_23809364947001172_n
東京マラソン「エリートの部」ってどんな感じ?エリート選手を2日間追ってみた③最終章

<この記事はその1・その2の続きです> 無事にスタートを切ったSAITAKU。前 …

s-DSC06546
大接戦!WAVE EMPEROR CUP決勝戦に挑んだTEAM MxKの一日を追ってみた【前編】

“肌を刺すような” 真夏の日差しが東京に降り注いだ7月1 …

s-DSC06852
大接戦!WAVE EMPEROR CUP決勝戦に挑んだTEAM MxKの一日を追ってみた【最終章】

最強市民ランニングクラブ決定戦「WAVE EMPEROR CUP」。 関東代表「 …

清原和博 マラソン
日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<第二章>11組~22組 市民ランナーの雄たちの走り

第一章で7組目までを観戦し、その後はグラウンド内のジョギングコースをぐるぐる回り …

032日体大記録会佐藤悠基
日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<最終章>41組 高校生3選手による大記録の誕生

1組目がスタートする8時00分から、40組が終了する20時45分まで、およそ13 …

1456575336348
東京マラソン「エリートの部」ってどんな感じ?エリート選手を2日間追ってみた①前日編

抽選なし。スタート前の待ち時間なし。最前列スタート。 男子2時間21分、女子2時 …

東京ハーフマラソンスタート
東京マラソン出走権争奪!東京トライアルハーフマラソン観戦記

今回も、倍率11.3と過去最高の倍率となった東京マラソン2016。 そんな東京マ …

peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet