市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

1.関東 インタビュー 神奈川県

<ちょっとブレイク>CityMarathon.jpシンボルアスリート(笑)大黒選手就任会見の様子と結果報告

投稿日:2014年12月17日 更新日:

このたび、当サイト『CityMarathon.jp』では、シンボルアスリート制度を始めることになりました。

この制度は、市民ランナーとして、市民マラソンの素晴らしさを広めるべく、チャレンジを続けるランナーを、当サイトのシンボルとして認定させていただくものです。

その第一号に認定された大黒としふみ氏(リスタートランニングクラブ)、シンボルアスリートとしての初戦は、2014年12月7日に開催された日体大記録会5000m。その様子を、ご報告したいと思います。

 

まずは、就任会見!

おおぐろとしふみ

――レース前に申し訳ありません、本日はよろしくお願いします。

大黒:よろしくお願いします・・。今日のスタートって、1時20分でいいんだよね??

 

――そう、合ってるよw ところで、この度はシンボルアスリートへの就任、おめでとうございます。

大黒:えっ、なにそれ(・∀・)笑

 

――あ、ごめん、言ってなかったね。CityMarathon.jpってサイト、知ってるよね?

大黒:あ、あれね。よく見てるよ。

 

――その、CityMarathon.jpでシンボルアスリート制度をやることになってね。その第一号、オオグロに任せようかと思って。

大黒:おーw いいけど・・何するの?

 

――やることは簡単、こうやって、時々レース結果を話題(ネタ)にするから、受け入れてくれれば良い。笑

大黒:了解(^O^)笑

 

インタビューっていうより、単に友達どうしの会話じゃねぇか!!と思われたそこのアナタ・・・正解!笑
そして、今のところご本人よりインタビュアーのほうが沢山しゃべってる。ヤバイ。

 

本日のレースに向けた意気込み

――今日のレースは5000mですが、目標はズバリ!?

大黒:まぁ、先週の平成国際記録会で、疲労がある中で15分48秒でまとめたから、今回はもう少し調子も良いし、15分35秒と仮想入賞ラインと考えて走るよ!

 

――昨日の10,000mでは途中棄権してしまいましたが、焦りはありませんか?

大黒:疲労感は多少あるけど、焦りは無いよ。昨年と同じ(※1)状況だし、昨日も5000m地点は15分台(※2)だったから、きっと大丈夫だと思う!頑張ります!!

シンボルアスリート大具押し

着ているシャツが前後ろ反対のオオグロ選手。焦りは無いとのこと。笑

※1 2013年10月の記録会、土曜の10,000mで途中棄権し、翌日5000mで15分38秒の社会人ベスト。
※2 前日の10,000mでは途中棄権だったものの、5000m地点を15分56秒で通過。
※3 上の写真、大きな寝癖が立っているようにも見えてしまいますが、木ですw

 

13:20 5000m17組目スタート

当初の予定通り、13:20にスタートした17組目。15分20秒(推定)で申告した選手達が走ります。

筆者は400mごとのラップを読む係だったため、先ほど7組目に出走したNitta氏に、写真撮影を依頼。

大黒としふみ氏5000m

スタート直後から安定して、内側のいい位置を攻める大黒選手。400mごとのラップでも、72秒、72秒、73秒・・と、非常に快調なペースで走ります。

3000mの通過 9分15秒

 

ラップも75、76、76・・と、少しずつ落ちてきました。2000-3000が3分10秒かかり、やや集団から遅れ始める大黒選手。かなり苦しそう。

ooguro toshifumi

大黒としふみ 撃沈2

 

ラスト一周を69秒でまとめた大黒選手、フィニッシュタイムは16分11秒でした(アレッ

大黒としふみ 撃沈

 

お疲れ様でした!

――今日はどうでしたか。

大黒:やべぇ!やっちまったよ・・・まさか16分かかるなんて。

 

――敗因は何ですか?

大黒:先週は土曜に5000m、日曜に30km走をやって、昨日10000m、ちょっと疲れが出たかな・・。あとは、5000m向けの練習をあまりできてなくて。入りの1000m3分1秒は、今の身体では対応できなかったよ。。

 

――3000~4000のラップは3分37秒でした。

大黒:マジか・・・泣

 

――今日のFacebookは荒れそうですね。笑

大黒:・・・・・だな(´・ω・`)

残念でしたねw

意気消沈する大黒選手。無理もない。笑

 

シンボルアスリート就任式

気を取り直して、本日はレース後に、シンボルアスリートの証として、CityMarathon.jpグッズと、専用の名刺をお渡ししました。

ということで、就任式!!

シティマラソンのグッズを手にする大黒選手

 

――突然ですが・・非常に申し上げにくいのですが・・本日のレース結果により、降格です。

大黒:えっ!?どういうこと!?!?

 

――2日連続で撃沈した人を、シンボルと言ってしまうと、サイトのレベルを疑われます。

大黒:はい・・すみません・・(´・ω・`)

 

――とはいえ、市民ランナーですから、楽しく走りたいものですよね。撃沈したって、反省するもよし、そんなときもああるさと笑って受け流すも良し。楽しくなくなってしまうのが一番良くない。

大黒:それは基本だよね。市民ランナーにとって、マラソンはあくまで遊びなんだし。今回は・・反省はしたいけど・・忘れたい気もします(´・ω・`)

 

――ってことで、就任していきなり申し訳ないのですが、シンボルアスリート改め、『シンボルアスリート(笑)』として、頑張ってもらいます。

大黒:笑いって何だよww

 

――お笑い方面で、頑張ってもらおうかと。笑

大黒:なるほど、ネタは山ほどあるからな!

 

――そうですね、今日の撃沈とか・・

大黒:すみません・・(´・ω・`)

 

――ちなみに、もう一回撃沈したら『シンボルアスリート(仮)』になりますので、頑張って下さい。

大黒:マジか(泣)それだけはイヤだな・・涙

 

次のレースは、年間の大本命『防府読売マラソン』です。目標は2時間38分台だそうです。

頑張ってください!

おおぐろとしふみ

 

あわせて読みたい

日体大記録会5000mを、丸一日観戦してみた<序章>

第一章 1組~10組 市民ランナーの闘い

第二章 11組~20組 市民ランナーの雄たちの走り

ちょっとブレイク CityMarathon.jpシンボルアスリート(笑)大黒選手就任会見の様子と結果報告

第三章 26組 インターナショナルな高速レース

第四章 27組~35組 1km3分を切る世界

第五章 36組~40組 一流ランナーの走りと、夜の知られざるニッタイ

最終章 41組 高校生3選手による大記録の誕生

おまけ:選手たちの足元(足音)映像集

-1.関東, インタビュー, 神奈川県


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第1回横浜マラソンのEXPOに行ってきた その1(受付)

何かとよろしくない話題の多い横浜マラソンのEXPOに昨日、行ってきました。簡単ですがレポート。 EXPOそのものは、金曜・土曜と開催されているようです。 19:26 みなとみらい駅着 金曜夜ということ …

【やっぱり優勝って凄い】ぐんま県民マラソン2015総合優勝の二人の一日を追ってみた

11月3日に開催された「第25回ぐんま県民マラソン」は、群馬県下最大のマラソン大会ということで、県民総出で(?)大会を盛り上げてくれる、一大イベントです。 特に、上位に入った人たちへの待遇は手厚く、 …

福岡国際マラソンへの道【Road to FUKUOKA】スタート!

日頃は、Citymarathon.jpをご愛読いただき、ありがとうございます。 Citymarathon.jpは現在、1名の管理人と、6名のパートナーからなる「共同編集プロジェクト」として、情報収集& …

東京マラソン 準エリート

「東京マラソン 準エリート」って、どんな感じ??の疑問に、準エリート選手が回答!※2016分追記

東京マラソンに、2015年大会から登場した『準エリート』という制度。 TV中継でも、ちょっと紹介されていましたが、実際どんな感じだったの??という疑問に、準エリートとして東京マラソンに参加したNats …

東京・飯田橋の「くまさん治療院」ことLifebloodに行ってみた

ここは東京・飯田橋。 ここに「くまさんが治療をしてくれる場所がある」とかいう噂を聞いて、行ってみることにしました。(※1) くまさんが・・・治療!? こんな感じかな?いや、まさかね・・・。 Лечен …