市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

ニュース

日清食品G陸上部の”実質廃部”に関するニュースと不信感

投稿日:

2019年1月10日、日清食品グループ陸上部が活動を大幅縮小するニュースが、陸上界では大騒ぎになっています。

 

正確には「世界を目指す選手の競技活動をサポートする体制への切替」という名目だそうで、変更点は以下の通り。

  1. 2019年4月入社予定の内定者2名の内定取り消し(2名の就職先はサポートされるとのこと)
  2. MGC出場権を持つ2名(佐藤悠基・村沢明伸)以外の全選手へ退部勧告(社業専念への道はあるとのこと)

 

明確には書かれていませんが、要約すれば「陸上部は廃部。だけど五輪目指せる二人がいるから、そこだけは残そう。」といったところでしょうか。

選手に通達されてから報道されるまで、たった2日間しかなかったというスピード感が、逆に不信感を広げているようです。

 

 

 

 

 

 

 

特に、内定取り消しについてはかなり批判的な意見が多いようです。

 

 

 

 

 

藤原新さんの興味深いツイートも。。

 

 

 

藤原新さんが書いているように、選手の移籍問題で揺れる長距離界に、もう一つ飛び込んできた悲しいニュース。

企業だけが悪いわけでもなく、もちろん選手たちが悪いわけでもない。

ただ少々、後味の悪い結果になってしまったことだけは、残念です。

 

内定取り消しについては批判的な意見も多いようですが、

入社して一年とかで退社に追い込まれるよりは、今のうちに長期的に面倒を見てもらえる環境に移ることができる(と願っている・・)のは、

この期に及んでは、ある種の”救い”なのかもしれません。

(そもそも内定するなよ、とか色々ご意見があるのは承知の上ですが、、企業の方針というのもまた、中長期計画通りにいかないことがあるのも確かなのです・・)

 

影響を受けてしまった選手たちの今後の競技活動、または今後の人生に、悪影響が無いことを祈るばかりです。。

 

さいごに、私も。

-ニュース


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日体大記録会(12/7・横浜市)5000mで脅威の高1最高記録が誕生!

2014年12月7日(日)、日体大記録会で、また一つ、大きな壁が破られました。 学校法人石川高校1年 遠藤日向(えんどう・ひゅうが)選手が、高1史上初の13分台となる、13分58秒93をマークしました …

【暑さを避ける”早朝”のはずが・・】花はす早朝マラソン、酷暑で中止(福井県)

「早朝マラソン」の先駆け的存在として、根強い人気を誇っている、福井県南越前町の「花はす早朝マラソン」が、この夏の酷暑により中止となるニュースが飛び込んできました。 夏の暑さを避けるための「早朝マラソン …

本日から3日間:青梅マラソンのエントリーが実施されます

撮影:Miyoshi 本日から、青梅マラソンのエントリーが開始されます。 青梅マラソンのエントリーは、3日間に渡って行われ、各日の募集定員になった時点で締め切られます。 つまり、先着エントリーのチャン …

マラソン大会で先頭ランナーと先導オートバイが接触した件について

ちょっとビックリしたニュース。 でも、誰かを責めたくはない事案。  NHK NEWS WEBマラソン先導車と接触 選手軽傷|NHK 北海道のニュースhttps://www3.nhk.or.j …

【それ、アカンやつや・・】神戸マラソン出走権がネットオークションに出品され、主催者に見つかる珍事!

善良な市民ランナーのみなさん、おそらく当然ご存知かと思いますが、マラソン大会出走権は、転売することができません。今年の神戸マラソンで、それを堂々とやってしまった方がいたようです・・・。その真実とは。 …