Citymarathon.jp – 日本の市民マラソン情報

市民ランナーによる、市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト

市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その1

   

s-IMG_3636

 

2月最終週といえば、東京マラソン開催週。

市民マラソン界隈は、東京マラソンの話題でいっぱいになっていましたね(ずいぶん前の話ですが・・)。

そんな今年の東京マラソンを、、
完全にスルーしてしまったCitymarathon編集部ですが、、
私たちが2月に何をしていたかというと、、
「クロスカントリー日本選手権」に参加していました。

 

東京マラソンに負けず劣らずの魅力をもった「クロスカントリー日本選手権」のレースレポートをご覧ください!!

クロスカントリー日本選手権

出典:会場に貼ってあったポスター

出典:会場に貼ってあったポスター

日本陸連主催。日本陸上競技選手権クロスカントリー競走の部。

第100回という記念すべき年ですが、この回数カウントは、あくまで「日本選手権の回数」とのことらしいです。

トラック&フィールド等のいわゆるメジャーな日本選手権が100回目という意味なので、
クロカン日本選手権としては、千葉&福岡が一本化された昨年が第1回目とすれば今年で2回目です。

 

兼:世界クロカン代表選考会

s-IMG_3590

このレースは、世界クロスカントリー選手権の代表選考会。うっかり4位以内に入ると、日本代表になってしまいます(無理)。

 

そんな憧れのレースなのに、参加資格記録は「5000mで17分00秒以内」という甘め(?)設定の本大会。これは、出るっきゃないでしょ!

ということで、昨年大会では、その後編集部へ加入することになる大高達典くんが、数少ない市民ランナーの一人として本大会へ参加し、レースレポートを届けてくれました。

 

今年は、編集部に加わった大高くんと、管理人zakiの2名で、はるばる福岡まで飛んできましたよ!

果たして、どうなることやら・・・

 

いざ、海の中道海浜公園へ!

s-IMG_3579

日本選手権クロカン、一般男子の部は13時スタート。

朝はのんびり出発です。宿の出発は9時半ぐらいだったかな。

 

s-IMG_3583

会場となる「海の中道海浜公園」の最寄駅は西戸崎(さいとざき)駅。

 

s-IMG_3593

徒歩およそ5分。会場ゲートをくぐります。

 

s-IMG_3592

全景入れてもう一枚。憧れの日本選手権です。

 

s-IMG_3595

ゲートをくぐると、会場への入場券が貰えます。

入口横のテントでもらえて(認証なし)、そのすぐ横で回収され入場できます。謎の一手間。笑

 

会場に到着!

s-IMG_3603

なんか日本選手権っぽい雰囲気になってきました。

 

s-IMG_3599

なにやら興奮気味の大高くん。コースの写真を撮りまくっています。

 

s-IMG_3600

「憧れの日本選手権ですよ!」だそうで、とっても楽しそう。
(去年も出てるだろお前・・)

 

ウォームアップテント(更衣室)

s-IMG_3694

更衣室は広々。選手約80人に対してこの広さ。

 

s-IMG_3693

毛布も自由に使ってよいとのこと。さすが日本選手権!という待遇でした。

 

また、写真は撮影できませんでしたが、箱根駅伝で活躍した学生選手、実業団駅伝で活躍した選手なども、当然同じエリアでウォームアップをしています。

終始、緊張しまくっていた私たちは、無言のまま、でも素人っぽさを出さぬよう、慎重にレースへの準備を進めていたのであります。。

 

クロスカントリーコース概要

クロカン日本選手権のコースは一周2Kmの周回コース。一般男子は12kmなので、コースを6周します。

s-IMG_3621

写真はスタート直後に現れる「ビッグパワーヒル」。高低差6mを一気に登ります。

 

s-IMG_3598

こちらは終盤の難所「キャメルヒルズ」。3つのコブがランナーの脚を苦しめます。

 

s-サンドセクション

終盤にはもう一つ「サンドセクション」があります。要するに砂場。終盤の疲れた脚に響く砂場セクションですが、実は意外と難なくこなせます(笑)。

 

そして、レースはスタートへ・・・

s-IMG_3604

そんなこんなで、会場を回っていると、各種目のスタート時間が迫ってきました。

第二部では、実際のレースの模様をお伝えしたいと思います!

 

この記事を評価する


記事の評価入力フォーム
* 必須項目

The following two tabs change content below.
Citymarathon.jp管理人。平日は会社員。市民ランナーの視点で「役に立つ記事」と「笑顔になれる記事」をお届けすべく、ネタ探しの日々を楽しんでいます。

 - 大会参戦記

  関連記事

s-s-DSC07265
日本一過酷な駅伝「富士登山駅伝」レポート②当日編

日本一過酷な駅伝「富士登山駅伝」の戦いは、前日から(遠方チームは金曜から)始まっ …

子どもタイトル
はじめての☆ふくおかこくさいまらそん(^o^)

はじめての、ふくおかこくさいマラソンでは、 いろんな新しい発見があったよ!! 受 …

シャトルバス
車に追われる謎レース『Wings For Life World Run』に参加してきた<前編>

”ゴールを決めるのは、あなた” 日本初開催となったWings For Life …

snip_20161103173831
編集部公式ユニフォームデビュー戦!!水戸黄門&大阪マラソンレポート

2016年10月30日は、Citymarathon編集部公式ユニフォームのデビュ …

RUNNET終了
日本有数の先着エントリー合戦「つくばマラソン」エントリーログ

昨日7/26は、戦前から熾烈なクリック合戦が予想された「つくばマラソン」のエント …

千葉国際クロカン 受付
市民ランナーが『千葉国際クロスカントリー』に参加してみた話。

千葉国際クロスカントリー大会 国際陸連パーミット大会 第41回世界クロスカントリ …

s-IMG_3687
市民ランナー2人で「クロスカントリー日本選手権」に参加してみた その2

2017年2月25日に開催された「クロスカントリー日本選手権」に、市民ランナー二 …

s-img_8251
【嗚呼・・】市民ランナーが日体大記録会1万Mに申し込んだらほぼ朝練になっちゃった件

おはようございます。 現在、、朝4時です。 普段、8時に起床する私にとって、4時 …

02276521850_n
車に追われる謎レース『Wings For Life World Run』に参加してきた<後編>

(前編の続きです) 『Wings For Life World Run』は世界同 …

写真提供:やなぎん(Teamハァハァ)
日本一過酷な駅伝「富士登山駅伝」レポート①エントリー&準備編

日本各地には、様々な特色を持ったレースが多数、開催されていますが、8月のこのレー …

peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online peuterey outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online woolrich outlet online doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher doudoune parajumpers pas cher golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet